ホリスティック教育研究大会2011


教育における〈つながり〉の意味を問う
―持続可能な未来へのアプローチ―


 教育における〈つながり〉とはいったい何でしょうか。東京における教員養成大学で未来の教師とともに、
ホリスティックな〈つながり〉の本質的で根源的な意味を考え、持続可能な未来を拓く学校とコミュニティづくりへのアプローチの仕方を探ります。

【同時開催】

○国際子ども平和壁画プロジェクト キッズゲルニカ展覧会
○パネル展示「日本におけるホリスティック教育のあゆみ」


日時:6月4日(土)13:00~16:30, 5日(日)9:00~16:00(予定)

場所:東京学芸大学S410教室(収容300名)、同フロアー各教室
    *武蔵小金井駅北口より小平団地行バスで約10分、「学芸大正門」下車徒歩5分

4日

12:30 受付

13:00~13:10  開会挨拶:金田卓也(日本ホリスティック教育協会・共同代表)
                  共催団体(東京学芸大学学長)

13:10~13:40  ホリスティック教育研究大会・東京大会に寄せて 
                  吉田敦彦氏(大阪府立大学)

13:40~14:40  特別講演      小林正弥氏(千葉大学)  

         公共哲学の視点から教育の未来と〈つながり〉の意味を考える                       -友愛の対話型教育-
                             小林正弥研究室:http://masaya-kobayashi.net/

14:40~15:10  映画「懐かしい未来:ラダックに学ぶことダイジェスト版」(27分)
          NPO懐かしい未来:http://afutures.net/index.html

(休憩)
15:20~16:20  シンポジウム「つながり・コミュニティ・公共性の新しい次元」
            小林正弥氏・鎌田陽司氏(NPO懐かしい未来・代表)・
            吉田敦彦氏+フロアーのみなさん

16:20~16:30  会場校挨拶・諸連絡  成田喜一郎(大会事務局)
(片付け・移動)

18:00~20:00  懇親会「カフェスロー トーク&ライブ」
            小林正弥氏、鎌田陽司氏も参加する予定。
            シンガーソングライター・児玉奈央氏(http://naoecho.com/)出演。
  \4,000(要予約・先着約40名様) 食事+2ドリンクつき
  カフェスローのWeb Site: http://www.cafeslow.com/ 
 (JR国分寺駅南口徒歩5分)

5日
 ・分科会(午前)、ワークショップ(午後)

参加費:
一般:¥3,000、 会員:¥2,000、 学生:¥2,000(当日・徴収)
懇親会¥4,000(要予約・先着順、当日・徴収)

※1日だけの参加も可 4日の特別講演、シンポジウムのみの参加は申込みがなくても入れます。


【参加申込〆切】5月24日(火)厳守(資料準備の都合上、よろしくお願いいたします)
【懇親会予約〆切】5月24日(火)厳守(要予約・先着順)
【各種申込方法】holisticeducer@yahoo.co.jp(大会専用)
 又は Fax 042-329-7397

【主催】日本ホリスティック教育協会・東京学芸大学(予定)
【後援】国際子ども平和壁画プロジェクトほか

【大会準備Blog】ホリスティック教育研究大会2011:http://holisticeducation2011.blogspot.com/*新しい情報を逐次アップしていきますので、ぜひ、ご覧ください。入力用短縮版URL:http://bit.ly/dJJkPc【問い合わせ先】研究大会事務局(東京学芸大学・成田喜一郎研究室内)
 holisticeducer@yahoo.co.jp(大会専用)または Phone/Fax 042-329-7397


ホリスティック教育研究大会2011お知らせ
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/55/c8/6610c0cc6923cf745805662e42084cd1.jpg?random=9755226c2ef8aac7747b57ca9f12aa1a

申込用紙
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2e/18/2382d62f6c1a5e854a249892c325f051.jpg?random=d98e23bca18a8ea81c78e8cdf2cc6205
スポンサーサイト